ココロ・ボタン 第9巻39話 ネタバレ 無料試し読み

WS000219

 

【リフォームと家出と39話】

 

叫び声が響きます。

バタバタと走り回る新奈ちゃん。

その原因は、雨漏りです。

 

雑巾とバケツにでどうにか

雨を受け止めている状態に、

春日家家族会議で

リフォームが決まったのでした。

 

リフォームの間だけ住む、

マンションは妹の葵ちゃんと同室で、

寝言がうるさい、

荷物が多いとダメ出しの連続。

 

日に日にげっそりしていく彼女を見て、

少し心配になる古閑くん。、

何気なしにオレの家に来ればいいのに

 

「春日さんの寝言もきいてみたい」

 

と言うと、

新奈ちゃんの頭に、

同棲という言葉が浮かび、

新奈ちゃんは一気に元気になるのでした。

 

しかし、

妄想に花が咲いている彼女に、

古閑くんは、そういえば

「もうすぐテストだね」と一言。

現実に引き戻されて、

さっきまでの興奮具合が

嘘のように暗くなる新奈ちゃん。

 

そんな彼女が可愛くて仕方ない様子の古閑くん、

ふたりの変わらない日常が微笑ましくなります。

 

WS000211

 

夜、いつものようにカラオケ店で

バイトをする速水さん。

同じくバイトをしている環さんが、

カラオケルームの中でお客さんに

絡まれているいるのを見て、

いてもたってもいられず、

立ち寄りの警察官がきているといって、

なんとか彼女を助け出します。

 

男性客のいる部屋に、

何の考えもなく入っていく

彼女の無神経さに呆れながらも、

そいうお客さんが来た時は、

自分に回せと注意。

 

謝罪と感謝を速水さんに伝える環さん。

彼の後姿を見つめるその表情は、

自分に注意してくれたことへの驚きと、

少し嬉しそうな優しいものでした。

 

受付で引き続きバイトを

している速水さんのもとへ、

環さんが現れます。

 

彼女のシフトは終了していたので、

最初は、ひとりカラオケかと思ったのですが、

キャリーバックをひきずり、

オールナイトで部屋を利用、

しばらく家に帰れないと聞くと、

放っては置けません。

 

たまたまバイト仲間の園子さんと

一緒に歌いに来ていた

新奈ちゃんが通りかかり、

 

「お前がなんとかしろ」

 

と助けを求める速水さんでした。

環さんは、将来茶道の家を継がずに

自分のやりたいことをしたいと母親に伝えると、

大喧嘩になり家出に発展してしまったとのこと。

 

どうしたものかと悩む新奈ちゃんと速水さん。

すると、タイミングよく新奈ちゃんのもとに、

古閑くんからの電話です。

本当に行くところがないなら、

ウチにくる?との衝撃の一言に、

環さん、速水さん、新奈ちゃんは芋づる式に、

古閑くんの家にお泊りすることになるのでした。
サイト内で ココロボタン を検索して下さい。
▼▼▼
無料試し読み ⇒ココロ・ボタン


ココロ・ボタン:第40話

ココロ・ボタン:第38話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ