5時から9時まで 第6巻 あらすじ・ネタバレ

51dQ5XfgpXL._SX313_BO1,204,203,200_

 

5時から9時まで 第6巻 あらすじ・ネタバレ

 

毛利ちゃんが聡のことを

本気だったんだと気づいた潤子は

高嶺へ素直な気持ちになろうとしたが

高嶺が新しい潤子の結婚相手を

紹介すると言いだした

 

しかもその相手は高嶺の弟・星川天音

そんなことを言いながら

まだまだ潤子への未練たらたらの高嶺

 

一方潤子ははっきりと聡へ今の気持ちを伝え

一緒にニューヨークへは行けないと

はっきりと別れを告げました

 

天音の計らいで

由希と荷物を取りに寺へ行った日は

檀家の法事の日でした

 

そこで潤子と高嶺の縁談を

よく思ってなかったお祖母様と出会い

高嶺との破談を喜ばれてしまいます

 

しかしどうしても高嶺への思いを

諦めきれなくなってしまった潤子は

 

高嶺を連れ出し、

「そばにいてほしい、寺に戻らないで」

と懇願しましたが

もう騙されないと

潤子の願いをはねのけてしまいます

 

由希の機転でその場のいざこざから

逃れることができた潤子と高嶺

 

高嶺は潤子がいなくなってから

潤子が本音だったことに気が付きます

 

潤子を慕う由希は

高嶺から潤子を奪い潤子にキスをするのです

⇒DMM電子書籍へ

5時から9時まで で検索して下さい


⇒5時から9時まで:第7巻

⇒5時から9時まで:第5巻


 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ