社長とあんあん 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet23

sanan5

↑まんが王国 社長とあんあん で検索してください

 

社長とあんあん 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet23

 

《 ペットでいることの意味23話 》

 

 

社長と体を重ねながら、

なんの進展も

終わりもない

距離でいいと

自分で決めた杏ちゃん。

 

社長と一緒にいることに

幸せを見出した彼女の決心、

とても強く

しなやかなものを感じます。

 

それほどまでに

愛してもらえる社長、

 

「なんて幸せ者なんだ」

 

と思ってしまいます。

彼のカリスマ的魅力ですね。

 

 

会社に行くと、

あれだけうるさかった

マスコミはどこにもおらず、

 

「マスコミを撤退させてあげるわ」

 

と社長に言っていた

瑞希さんのことが

脳裏に浮かびます。

 

彼女も何気にすごい人

なんだろうと感じさせます。

 

そんなことを考えていると、

前から歩いてきたのは、

琴弾さん。

 

琴弾さんは、

杏ちゃんの知らない

会社の経営状態について

真剣に話しながらも

 

「社長には好きな人と

結婚してほしいのよ」

 

と笑顔で語ります。

 

そんな言葉に、

社長と一緒にいるだけの

ペットなら、

いつまでも

そばにいられる、けれど。

 

そこから先は、

今はまだ考えられない

杏ちゃんでした。

 

 

WS000133

 

 

久しぶりに

社長のマンションで

手料理をしようと

張り切る杏ちゃんの元を

訪れたのは、

社長の元妻、

瑞希さんです。

 

部屋から出ていけと

言わんばかりの勢いで、

責め立てます。

 

なんと言葉を

返していいのかわからず、

立ち尽くす杏ちゃんを

助けてくれたのは、

社長でした。

 

ナイスタイミング社長です。

瑞希さんと空くんを

送ってくると

2人を連れたその場を

去ろうとする時、

杏ちゃんに

 

「不安になるな」

 

の一言。

杏ちゃんは

社長の一言で

こんなにも

安心してしまうんだなと

心の中で思うのでした。

 

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet24

⇒社長とあんあん 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet22


 

スポンサーリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ