ココロ・ボタン 第9巻42話 ネタバレ 無料試し読み

WS000219

 

【温かい時間の42話】

 

古閑くんのおかげでなんとかテストもクリアして、

ほっと一息の新奈ちゃん。

もうすぐ、古閑くんの誕生日に、

クリスマスとお正月、

いろんなイベントが

待ち受けていると思うと、

ついルンルンしてしまいます。

 

けれど、それと同時に受験生にとっては、

追い込みの忙しい時期であり、

遠慮してなかなか遊びに行く話を

切り出すことができないのでした。

 

しかし、新奈ちゃんが考えていることに、

古閑くんは気づいていたようです。

 

古閑くんは、全部のイベントを

一緒にできないけど、

25日は新奈ちゃんの誕生日だから、

クリスマスイブだけは、

盛大に丸一日一緒に過ごそうと提案。

 

本当にいいのか心配になる新奈ちゃんに、

古閑くんは

 

「オレがそうしたいんだって」

 

と笑顔を言葉を贈ります。

 

寒空の下ですが、

それとは反対に新奈ちゃんの心は

とても温かくなるのでした

そんなクリスマスデートを

楽しく過ごせるようにと、

新奈ちゃん、

商店街のガラガラ抽選会で狙うのは、

ウサミミランドの

イルミネーションイベント特別観覧チケットです。

 

入魂とばかりに5回もガラガラを回しますが、

ハズレてがっかり。

たまたま通りかかった環さんが、

ガラガラを回すと、

イルミネーションチケットが

当たってしまいました。

 

WS000211

 

運命のいたずらですね。

譲ってくれるという環さんに、

ショックを受けながらも、

遠慮する新奈ちゃん。

 

しかし、遠慮しておいてよかった、

新奈ちゃん!

古閑くんが、イルミネーションチケットを

クリスマスプレゼントに

準備してくれていたのです。

 

嬉しさのあまり、

学校の廊下で彼に抱きつきたくなっていると、

古閑くんはこっちこっちと、

新奈ちゃんを階段裏へ。

 

二人は目線を合わせて、軽くキス。

 

幸せな気持ちに包まれて、

クリスマスイヴが楽しみで

しかたなくなるのでした。
サイト内で ココロボタン を検索して下さい。
▼▼▼
無料試し読み ⇒ココロ・ボタン


ココロ・ボタン:第43話

ココロ・ボタン:第41話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ