ココロ・ボタン 第10巻45話 ネタバレ 無料試し読み

WS000220

 

【真実とドッキリの45話】

バイト帰りに古閑くんと話をしてから、

その後、彼はどうしたんだろうと考えると、

なかなか寝付けない新奈ちゃん。

そこに、今日の夕方話がしたいと

古閑くんからメッセージが入り困惑するのでした。

 

待ち合わせの場所に行くと、

そこには古閑くんとなんと

速水さんの姿もあります。

 

古閑くんは、速水さんが話があるから

聞いてあげてと言うと席をはずし、

新奈ちゃんは速水さんと二人きりに。

 

あのときは悪かったと言う速水さんに、

何か言葉をかけようと一生懸命な新奈ちゃん。

 

すると、クラッカーの音が盛大に響ます。

 

新奈ちゃんは、びっくりしすぎて、

目が点になってしまいます。

 

なぜか、速水さんの手には、

クラッカーをが握られていました。

続いて、茂みに隠れていたクラスメイトたちが

 

「一日遅れだけど誕生日おめでとうニーナ!」と、

 

クラッカーを鳴らしながら出てきて、

もう何がなんだかわかりません。

クラスメイトの中には笑顔の古閑くんの姿もあって。

 

新奈ちゃんはドッキリだったのだと思い当たります。

いつから?とみんなに聞く新奈ちゃんに、

速水さんは、ウサミミランドからにきまってるだろ、と。

 

WS000211

 

ひどいと大声で叫ぶ、新奈ちゃんですが、

発案が古閑くんであることを聞くと、

なんだか安心してしまったようです。

わいわいと騒ぐみんなから、

距離を取ってその場を去る、

速水さんと環さん。

 

速水さんの本当の気持ちを知っていた、

環さんは、速水さんに本当にこれでいいのかと、問います。

自分だったらそんなのは悲しい、

納得できないと。

 

しかし、古閑くんのこの案にのった

速水さんの表情は落ち着いていました。

仲良くしていたい二人を失わずに済んだこと、

彼にとっては納得できる終わり方だったようです。

 

新奈ちゃんを悲しませないために、

ついたウソはみんなで一緒に居るための

ウソでもあったのですね。

これからも、速水さんと環さん、

そして新奈ちゃんと古閑くんが

一緒にいる姿を見れることに、

 

ホッとした45話でした。

サイト内で ココロボタン を検索して下さい。
▼▼▼
無料試し読み ⇒ココロ・ボタン


ココロ・ボタン:第46話

ココロ・ボタン:第44話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ