5時から9時まで 第10巻 あらすじ・ねたばれ

51crd9FwPvL._SX319_BO1,204,203,200_

 

5時から9時まで 第10巻 あらすじ・ねたばれ

 

高嶺がいなくなった真実を知るために

お寺へと足を運ぶ潤子

そこで天音から

高嶺が後継ぎを降ろされることと

京都で修業中であることを聞かされます

 

また天音との話の最中に

薬を盛られ

知らないうちに天音と関係を持ってしまいます

 

そのことに後ろめたさを感じた潤子は

マンションを出て行き

酔っ払いながらも

正社員になって仕事に生きることを誓いました

 

と、その様子を清宮に見られ

それならばしっかりやってもらおうと

社員用住宅を貸してもらうことに

 

一方の蜂谷と毛利ちゃんはと言うと

相変わらず微妙な関係が続いていました

そこで毛利は一大決心をします

 

蜂谷のバースデーパーティーに乗り込み

18歳の誕生日プレゼントに

婚姻届をみんなの前で蜂谷に渡したのです

もちろん毛利の欄はすべて埋めてあります

 

すると蜂谷は嬉しそうに

すらすらと自分の欄を埋めていきました

なんとなく

くすぶっていた蜂谷と毛利の恋愛が

ついに成就しました

⇒DMM電子書籍へ

5時から9時まで で検索してください


 

⇒5時から9時まで:第9巻


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ