私がモテてどうすんだ ネタバレ:第6話:花依のお・も・て・な・し

私がモテてどうすんだ2

 

私がモテてどうすんだ:第6話:花依のお・も・て・な・し

 

五十嵐君の

「これ以上仲良しごっこするつもりないから」

の言葉から、大波乱勃発です。

 

どうなるのか、

 

状況を見守っていると・・・

ナイス六見くん、

みんなが納得できる妥協案が出ました。

 

しかし、花依ちゃんが、

てんてこ舞いになりそうな予感がする

と思いながら、読み進めていきます。

 

妥協案は、

スケジュールを決めて

花依ちゃんと二人っきりになることでした。

 

まずは、シオン様コスプレの七島君との

二人っきりタイムです。

シオン様姿を懇願する花依ちゃんが

可愛すぎて笑います。

 

そして、七島君との壁ドン発生!

「きゃーーー!どうなるの!?」

と思った瞬間に、

タイミングよく六見君が登場です。

 

タイミングの良さすごいです!

 

しかも突っこみで入っていくのではなく
あのーごめんね 時間ですー」の一言です。

 

彼の天然マイペースさが生きた場面でした。

 

⇒DMM電子書籍へ

私がモテてどうすんだ で検索してください


⇒第7話:ポジションあっちこっち

⇒第5話:天高く乙女萌ゆる秋


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ