私がモテてどうすんだ:第39話:ネタバレ 昔の約束

 

【守るから39話】

 

三星くんは、花依ちゃんに、

昨日看病してくれたことに対して

改めてお礼を言います。

 

花依ちゃんは、照れながら、

役に立てて良かった、

また何かあったら頼ってねとお返事。

 

なんとなくいい雰囲気が

流れる二人です。それから、

教室で三星くんが咳をして

調子悪そうにしているのを見かけると、

花依ちゃんは、彼に付き添い

保健室に行ったり、

彼の体調をより気遣うようになります。

 

しかし、三星くんが保健室に

週4回も行っている

という話を聞いた六見くんは、

少し引っかかるところある表情。

 

六見くんは、三星くんに

「どうして何もないときに、

病人演じているの」と切り込み、

彼女の優しさに付け込むことは

しないで欲しいと釘を刺します。

 

そして、部活動中花依ちゃんから、

昔、三星くんに「守るよ」と約束したので、

つい心配してしまうというと聞くと、

「何があっても俺が芹沼さんを守るから」

と伝える六見くん。

 

 

いきなりのかっこいいセリフに、

花依ちゃんもドキドキしたのか、

顔が赤くなります。可愛いですね。

ゴールデンウィークになって、

花依ちゃんが向かったのは、

三星くんが参加するイベント。

楽屋に向かうと、

緊張する三星くんの手をそっと握って、

花依ちゃんは

 

「近くにいるから頑張って」

 

と彼を応援します。

その甲斐あってか、無事にイベントは終了。

 

焼肉屋さんで三星くんと

マネージャーさんとお疲れ様会です。

美味しくお肉を食べていると、

だんだん意識が遠のいていく、

花依ちゃん。

 

気が付くとベットに寝ており、

横には三星くんが!

信じられない展開に、

花依ちゃんの驚きの雄叫びが響き渡り

・・・次回です。

 

サイトで 私がモテてどうすんだ を検索して下さい
▼▼▼
無料試し読み ⇒私がモテてどうすんだ


⇒私がモテてどうすんだ:第40話

⇒私がモテてどうすんだ:第38話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ