私がモテてどうすんだ:第37話:ネタバレ 幼馴なじみと再会

 

【6人目のライバル37話】

 

みんなでやってきたのは、

花依ちゃんが大好きなアニメイベント。

 

アニメの声優さんがステージに立ち、

トークショーにアフレコ、

大興奮な花依ちゃんです。

 

なんと最後のプレゼント大会で、

ポスターをステージの上で

声優さんからいただく

というラッキーまであり、ご満悦。

イベントが終わって、

帰ろうとした時、

「かちゅらぶ」のキャラ、

朱の声優、三星くんが会いたいと

言っているので楽屋来て欲しいと

声をかけられます。

 

楽屋に着いて三星くんがら

 

「花依ちゃん、オレだよオレ。

昔近所に住んでいた田中健だよ」

 

と言われると、花依ちゃんは、

幼稚園で一緒だったことを

思い出したよう。

 

花依ちゃんのご家族にも会たいから、

今度家に遊びに行きたい

ということになり、

連絡先を交換します。

 

それを蚊帳の外から

見ていたみんなは、

彼の存在に少し危機を

感じるのでした。

 

 

そして、三星くんが

花依ちゃんの家を訪れる日、

みんなは花依ちゃんの

お兄さんの洋服に

小型カメラを忍ばせ、

様子をうかがいます。

 

三星くんは、

もともと田中だったけれど、

両親の離婚のため

今の姓を名乗っていること、

幼稚園時代は三星くんと

まるで双子のようにそっくりで、

いじめっこからいつも自分を

守ってくれて

嬉しかったことを話します。

 

また仲良くして欲しいという彼に、

花依ちゃんはもちろんと首を縦に振り、

今まで以上に彼の演じる朱という

キャラクターを

応援することを約束するのでした。

朝、いつもどおり登校すると、

今日から転入生がいるといいます。

 

そう、まさかの三星くんが

花依ちゃんのクラスに

転入してきたのです!

新しいキャラクターに

大波乱の予感ですね。

 

サイトで 私がモテてどうすんだ を検索して下さい
▼▼▼
無料試し読み ⇒私がモテてどうすんだ


⇒私がモテてどうすんだ:第38話

⇒私がモテてどうすんだ:第36話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ