私がモテてどうすんだ:第3話:ボールと仲良くなれるかな?

私がモテてどうすんだ1

私がモテてどうすんだ:第3話:ボールと仲良くなれるかな?

 

あの名言が出ました。

激ヤセで運動能力も向上の花依ちゃん、

美男子4人の力も借りつつ

サッカー部の助っ人を買って出ます。

 

花依ちゃん、

もう激ヤセしたことで

なんでもできる子になったんじゃないか

と思って読み進めていきましたが、

基本的な体力が上がってるわけじゃないので、

大苦戦です。

 

でも、そこは最後まで やりきりたい という彼女。

そして、出ましたあの名言が!

 

『あきらめたら そこで試合終了』 宣言です。

 

本当にサッカーとバスケットは

種目は違えど、名言だと思います。

 

ちょっと協力に後ろ向きだった

七島君との距離も近づき、

最後はハットトリックな花依ちゃんのプレイに爆笑しました。

 

私の押しは、「四宮」君なのですが、

次は、だれとの距離が縮まるのかな

と想像しながら、次を楽しみにしています。

 

⇒DMM電子書籍へ

私がモテてどうすんの で検索してください


⇒第4話:不思議なお部屋と4人のDK

⇒第2話:できるかな?リアル乙女ゲー


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ