私がモテてどうすんだ ネタバレ:第2話:できるかな?リアル乙女ゲー

私がモテてどうすんだ1

 

私がモテてどうすんだ:第2話:できるかな?リアル乙女ゲー

 

波乱のまとめてデート

ついに超妄想力を身につけていながらも

激ヤセで、

可憐な容姿の女の子になった花依ちゃんをめぐって、

バトルが勃発します。

 

全然、雰囲気の違う美男子4人

 

「七島(ななしま)」

「五十嵐(いがらし)」

「六見(むつみ)」

「四宮(しのみや)」

 

からの、『誰と行く』という問いに、

 

彼女が選んだ選択が驚きに、

そのありえなさに

ついつい吹き出し

大笑いをしてしまいました。

 

わいわいと日曜を過ごすことになった5人ですが、

一生懸命妄想をストップさせよう

という花依ちゃんの頑張りも

なんだかかわいくて応援したくなります。

 

ですが、結局は隠し事は良くないのですね。

 

彼女がこらえきれず

「オタク」だと明かしたときの、

その目の輝きが

一層に素敵に可愛く見えたのでしょう。

 

可愛さに折れる美男子4人

一件落着したように見えて、

これからも

そんな妄想大好き花依ちゃんを

許容できるのでしょうか?

 

⇒DMM電子書籍へ

私がモテてどうすんの で検索してください


⇒第3話:ボールと仲良くなれるかな?

⇒第1話:ありえないよ、この現実


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ