社長とあんあん ネタバレ 10巻 10カウントのささやき Sweet53

 

10巻 10カウントのささやき Sweet53

 

穏やかなローレンス社長と

激しい橘社長。

まるで違う2人が杏ちゃんをめぐって

あついデットヒートを繰り返しています。

その思いの意味は違えど、

ついに自分の中に抑えることが

できなくなってしまいます。

ローレンス社長と杏ちゃんが

駆け落ちしてどうなっているかを

知った橘社長、

彼の激しい思いが今回の見どころ。

まるで悪魔のような彼の魅力が大放出です。

ローレンス社長は、

杏ちゃんに今まで黙っていたことを

話す決心をします。

愛している彼女にもうこれ以上

嘘はいけないと思ったのでしょう。

飛行機の事故に巻き込まれた

杏ちゃんをさらってきたんだと真実を述べ、謝罪。

それを聞いた杏ちゃんは、

ローレンス社長を平手打ちです。

いまさら言われても、

もうこんなに好きになってしまったのだから、

嫌いになれない、と叫びます。

もうすでに杏ちゃんにとって

ローレンス社長との思い出は

守りたい記憶になっていたんですね。

ローレンス社長の罪深さを感じてしまいます。

 

 

一方、

橘社長はローレンス社長の

奥さんの1人サリーさんから、

ローレンス社長がたくさんいた夫人と別れて

杏ちゃんが2人で生きていくと

宣言したことを伝えます。

そして

「仕事より恋人を優先しないからこんなことになったのよ」

と叫ぶサリーさん。

橘社長はガラスに手を叩きつけます。

ガシャンとガラスの割れる激しい音

とともに手からは血がしたたり落ち

「ほかの男に奪われるくらいなら、

息の根を止めてでも俺が奪いに行く」

と。

橘社長の激しい思いがその姿から伝わってきます。

なんだか、黒い翼が生えてきそうですよ。

こんなことになっているとは

全く知らない杏ちゃん。

ついに橘社長が動き出します。

怖いような、楽しみなような、次回です。

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第10巻 10カウントのささやき Sweet54

⇒社長とあんあん 第10巻 10カウントのささやき Sweet52


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ