社長とあんあん 第8巻.8%の背徳 Sweet38

sanan8

↑まんが王国 社長とあんあん で検索してください

 

社長とあんあん 第8巻.8%の背徳 Sweet38

 

《 浴衣の38話 》

 

橘社長をみて、

純粋にカッコイイと

思ってしまう杏ちゃん。

 

彼女はどんな人なんだろうと

考えながら、

その考えを振り払おうとする、

可愛い彼女です。

 

衣装の中から

浴衣を選んで着てみると、

 

「とっても素敵ですよ」

 

の橘社長の言葉に、

ついつい彼が、

自分のストライクゾーンなんだと

感じ入ってしまう杏ちゃんです。

 

 

そりゃそうだよ。

と読みながら

心の中で思っていると、

 

 

ローレンス社長が

通りかかり、

2人の間に割って入ります。

ローレンス社長の

 

「かわいい!」

 

という言葉と反則のような笑顔に、

杏ちゃんは、

悔しさを感じながらも

彼に対して不安に思っていた

気持ちを

許してしまいたくなるのでした。

 

杏ちゃんが部屋に戻り、

橘社長とローレンス社長が

2人対峙。

 

男の時間が始まります。

険悪な雰囲気の中、

「もう一度俺に惚れさせるだけですよ」

と橘社長はローレンス社長に宣戦布告。

 

戦いの火ぶたが

切って落とされることに。

「面白い男だ」

と評価しつつも、

怒りが収まらない

ローレンス社長でした。

 

 

WS000133

 

 

部屋に戻った杏ちゃんは、

もう一度自分が着ている

浴衣姿を鏡の前で確認。

 

浴衣と日本人イケメン、

ローレンス社長が

サプライズに

用意してくれていたと思うと、

なんだか

うれしくなってしまう杏ちゃんです。

 

ローレンス社長も

杏ちゃんの部屋を訪れ、

優しいベッドシーン。

 

しかし、

杏ちゃんが目を覚ますと、

もうすでに

ローレンス社長は

部屋を去った後でした。

 

他の夫人たちのところに

行ったのでしょう。

 

このままやっていけるのかと

不安になりながらも、

ローレンス社長への

思いにこれからも

頑張れそうな気持ちになる

杏ちゃんです。

 

気分転換に

バルコニーに出ると、

外を歩いている

橘社長の姿がありました。

 

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第8巻.8%の背徳 Sweet39

⇒社長とあんあん 第8巻.8%の背徳 Sweet37


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ