社長とあんあん 第6巻.6つめの涙 Sweet30

sanan6

↑まんが王国 社長とあんあん で検索してください

 

社長とあんあん 第6巻.6つめの涙 Sweet30

 

《 まさかの展開の30話 》

 

社長との

ウエディングドレス姿での撮影は、

まるで結婚式のようだったなと

思い出すだけで

踊りだしたい気持ちになる

杏ちゃん。

 

社長が待つホテルに帰ると、

残されていたのは、

 

「仕事があるから帰る」

 

という内容の手紙でした。

 

「3日間くらいゆっくりしてこい」

 

ともあり、

もっと2人で楽しめると

思っていただけに、

ちょっとムッとする

杏ちゃんですが、

 

一人でも満喫してやると

意気込む彼女です。

 

スイーツを食べて

ショッピングをして、

ハワイを満喫した杏ちゃんは、

社長に似合うネクタイを

お土産に、

帰りの飛行機に乗り込みました。

 

 

日本に帰ってからのことを

考えながら

飛行機に乗る杏ちゃん、

予定通り

日本に向かっていましたが、

事件が発生します。

 

 

飛行機は途中

何らかの爆発により、

不時着し死者、

生存者ともに不明。

 

搭乗者リストの中には、

杏ちゃんの名前もありました。

リストを見た社長の心中は、

いかほどのものだったでしょう。

 

 

 

WS000133

 

 

 

その後ろ姿に、

表情を伺うことはできません。

一方、

飛行機の中で、

壁に体を打ち付けられたりと

かなりの外傷をうけた

杏ちゃんの意識は

まだ戻っていませんでした。

 

 

ハワイのホノルル空港で

手当てを受ける彼女の

緊急ベッド前を、

長い髪の毛に端正な顔立ちの

男性が横切ります。

 

ふと杏ちゃんの顔に目をやると、

なんとその美しさに一目ぼれ!

目を覚ましつつも、

まだ頭がぼんやりしている

杏ちゃんに

名前や住所をきこうとすると、

自分が誰だかわからない様子。

 

 

杏ちゃん驚きの

記憶喪失です。

 

ここにきての

大どんでん返しに

驚いてしまいました。

 

やっぱり社長のことも

覚えていないのでしょうか。

 

杏ちゃんの首元にあった

『AN』

というネックレスを見て、

男性は「アン」という

名前であろうことを推察します。

 

男性は、

軽いキスを送ると

そのまま杏ちゃんを

抱き上げて

自分の国に

連れて帰るといいます。

 

杏ちゃん、

いったいどこに

連れていかれてしまうのでしょう。

 

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第6巻.6つめの涙 Sweet31

⇒社長とあんあん 第6巻.6つめの涙 Sweet29


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ