社長とあんあん ネタバレ 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet22

sanan5

↑まんが王国 社長とあんあん で検索してください

 

社長とあんあん 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet22

 

《 頭と心の22話 》

 

もう何も考えられないと思い、

影藤さんの部屋のベッドで

体を重ねる杏ちゃん。

 

それでも気が付くと

考えているのは社長のこと、

杏ちゃんの口から

 

社長

 

と言葉が漏れると、

影藤さんはたまらず、

杏ちゃんを部屋から

出ていくように告げるのでした。

 

影藤さんに

ひどいことをしている自分を

情けなく思いながらも、

杏ちゃんの足は

社長のマンションへ

向かっていました。

 

マンションの前には、

カメのぬいぐるみを持った

男の子がいて、

その背後から

 

「祐斗にとても似てるでしょ」

 

と社長の元妻、

瑞希さんが

杏ちゃんに声をかけます。

 

 

杏ちゃんは、

 

「なぜ結婚しなかったのか」

 

と聞くと

彼女も社長にとって

仕事には勝てなかった

からだといいます。

 

でも、なぜ今認知してなんて

言い出すのか、

子供の空くんのことを

考えると頭では理解できても、

心は社長に認知してほしくないと

思ってしまう自分。

 

自分との関係が

宙ぶらりんなのも、

いつ捨てても

いいようにしているから

かもしれないと思うと、

やはり社長の顔を

見ずにはいられなく

なってしまうのでした。

 

 

WS000133

 

 

社長の部屋を訪ねると、

社長にギャグテイストの

イラストでかみつく杏ちゃん。

 

久しぶりにこの絵を見ると、

はじめのころを思い出して、

懐かしくなります。

 

杏ちゃんらしいですね。

社長と唇と重ねると

そのまま体をあずけて、

自分が求めているのは

やっぱり社長なんだと

五感で感じる彼女でした。

 

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第5巻.五感で感じる恋心 Sweet23

⇒社長とあんあん 第4巻.4℃あがる甘い声 Sweet21


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ