社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet14 ネタバレ

sanan3

↑まんが王国 社長とあんあん で検索してください

 

社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet14

 

《 仕事と思いの14話 》

 

本当はモデルの仕事も

辞めてしまいたい

杏ちゃんでしたが、

モデルとして

仕事を放り出すことは、

今の彼女にはできませんでした。

 

杏ちゃん、

一皮むけて

大人の女性になってようで、

とてもきれいに見えます。

 

社長とは結局、

離れられているのは関係だけで、

会社で会うのはいつもと同じ、

杏ちゃんにとっては

辛い日々が続きます。

 

そんな杏ちゃんの

事情を知っているせいか、

琴弾さんはすっかり

杏ちゃんの味方の様子。

 

「私が暴れて結婚破棄

できるものならしてます!」

 

と社長に思いを吐き出します。

 

社長は

「いい提案だね」

と笑みで答えて、

社長一体何を考えているのか、

気になりすぎるので

もうそろそろ言って欲しい

と思ってしまいます。

 

頑張る杏ちゃんを

しっかりと見ていたキャニオンさん、

 

 

WS000133

 

 

「女が大人になるってね。

表情が増えるってこと。

モデルさんや

女優さんにとっては勲章ね。」

 

と杏ちゃんへ言葉を送ります。

その通りだと思いました。

仕事を終えて、

会社を出ると空からは、

雪がちらついています。

 

影藤さんがそっと言葉をかけて、

杏ちゃんの手を握ります。

 

 

影藤さんの

「おつかれ 杏」

の言葉。

 

いつの間にか社長なら、

手をつなぐんじゃなくて

キスしてくる、

と社長のことを

考えている自分に気づきます。

 

社長への好きが止まらなくて、

どうしたら忘れられるかも

わからずにただ涙だけが、

こぼれていくのでした。

 

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet15

⇒社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet13


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ