社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet12

sanan3

↑まんが王国 社長とあんあん で検索してください

 

社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet12

 

《 不安な一夜の12話 》

 

「社長と釣り合う

ちゃんとした

『恋人』

になりたい」

 

とベットの上でも、

リードしようと

頑張る杏ちゃんですが、

そこは、

大人テクニックを持つ社長。

杏ちゃんの

可愛らしさに

笑いが止まりません。

 

ベッドの上でも、

お風呂の中でも

2人の愛は

燃え上っていくのでした。

 

 

社長は

エプロンをつけて

料理をしながら、

杏ちゃんに一言

 

「俺の好みの

女になってて、

驚いてるんだよ」

 

 

嬉しさに

胸がときめいてしまう杏ちゃん。

社長の手料理を

食べながら、

幸せを感じ、

まるで

 

『新婚さんみたい』

 

と思ってしまうと、

その思いとは裏腹に、

決して自分は

社長と結婚というもので

結ばれることは、

ないんだという

考えが頭に浮かびます。

 

杏ちゃんの目から

流れるのは、

幸せの涙ではなく、

結ばれることのない

ことへの悲しみの涙でした。

 

 

WS000133

 

 

その悲しみから

救って欲しい気持ちが、

とめどなく

あふれる杏ちゃん。

彼女の姿は、

今までの、

どの話よりも

大人びていて、

びっくりさせれられました。

 

本当に社長と杏ちゃんの

別れの日の近さを

感じさせるようで、

これからの展開が

不安になってきました。

 

一体どうなるんでしょう。

 

⇒まんが王国
社長とあんあん で検索してください


⇒社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet13

⇒社長とあんあん 第3巻.3つめのキス Sweet11


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ