コーヒー&バニラ【朱神宝】:7杯目・カレッジ&エクスキューズ 「リサちゃんの頑張りどころの7杯目」

cb2

 

コーヒー&バニラ:7杯目・カレッジ&エクスキューズ

 

リサちゃんの頑張りどころの7杯目

高級ホテルで迎える2人の朝です。
「キスマーク、つけ過ぎちゃったかな」と宏斗さん、

2人がどれだけ甘い時間を

過ごしたのかが想像できて、

見ているこちらが恥ずかしくなりそうです。

 

リサちゃんは、

「吉木くんにしっかりお断りしてくる」

ことを心に硬く決めたのでした。

 

 

 

 

大学で吉木くんの隣に座り、

お断りを伝えようとしますが、

聞きたくないと断られてしまいます。

 

そうですよね。

陰でずっとリサちゃんのことを

思い続けてたんですもの。

 

知らないところで、

いつの間にか彼氏ができていたなんて、

ショックですよね。

ですが、

ここはリサちゃんも

引き下がることは出来ません。

 

「深見さんの事が好きだから、

深見さんのことしか考えられない」

と吉木くんに伝えます。

 

吉木くんは悲しい顔をしながら、

しぶしぶ受け入れますが、

仕返しとばかりリサちゃんに

あるイタズラを仕掛けて…。

 

 

 

 

時間は流れて夜、

宏斗さんがリサちゃんの

待つ家に帰ってきました。

 

吉木にしっかり断れたことを

宏斗さんに伝え、

頭なでなでをしてもらうリサちゃん。

 

実は、

リサちゃんに断られた後の吉木くんに会い、

事の顛末とリサちゃんの

イタズラの内容を知っていた宏斗さんは、

リサちゃんの奮闘が可愛くて仕方がないのでした。

 

宏斗さん心の広さと余裕は、

どこから生まれるんでしょうか。

凄いとしか言いようがありません。

 

キスからそのままベッドの

甘い展開が始まります。

 

 

 

 

一息ついて、

宏斗さんが出してくれたのは、

バニラアイスでした。

 

大喜びのリサちゃんに、

宏斗さんはコーヒーを飲みながら、

 

「まだ苦いの苦手でしょ?…

あの時もそうだったから」と。

 

ナンパ男からリサちゃんを

救ってくれたのが、

宏斗さんとの出会いだと思っていたら、

過去にも何かありそうです。

⇒コミなび


⇒コーヒー&バニラ:8杯目・パッション&エンカウンター

⇒コーヒー&バニラ:6杯目・ライバル&パニッシュメント


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ