ココロ・ボタン 第12巻番外編1 ネタバレ 無料試し読み

 

【谷くんと葵ちゃんは、番外編1話】

 

今回の主役は谷くんです。

久しぶりの登場に、

なんだか癒されてしまいました。

もともとは、新奈ちゃんのことが

好きだった彼ですが、

その時にはすでに

古閑くんという彼氏がいて、

悲しい思いをすることもしばしば。

古閑くんの元カノにそそのかされ、

二人を傷つけてしまうこともありました。

 

その後、新奈ちゃんの妹である葵ちゃんに

「好きな子にそんなことをして楽しいの?」

とビンタをくらい、

すっかり目が覚めて、気が付けば、

大切な人のために

一生懸命になれる葵ちゃんのことが、

気になるようになっていたのです。

 

そんなある日、

いつものように谷くんが一生懸命、

葵ちゃんに振り向いて欲しくて

話しかけているところを、

同じクラスの女子に見られ、

ちょっと可愛いからって

お高くとまっていると、

陰口を言われてしまいます。

 

葵ちゃんとしては、

お姉さんである新奈ちゃんに

辛い思いをさせて、

いつもチャラチャラしている

印象のある彼を

あまり好きではありません。

 

そして、クラスメイトの女の子に

一言反論すると、性格ブスと捨てゼリフ。

 

私は性格ブスだから、

金輪際近づかいないで谷くんに一蹴します。

 

すると、谷くんは、

「葵ちゃんは性格ブスんかじゃないよ!」

と一生懸命説明。

 

 

その一生懸命さにびっくりして、

つい赤くなってしまう葵ちゃんでした。

でも、そこでありがとうとはならないのが、

葵ちゃん。

つい、照れて

 

「なに馬鹿なこと大声で言ってんのよ」

 

と彼を叱りつけてしまうのでした。

こういうちょっとしたやり取りを

繰り返すうちに、

葵ちゃんは、

少しずつ谷くんのことを

認めていったようですね。

葵ちゃんは、新奈ちゃんから、

谷くんが、自分と古閑くんの二人を

助けてくれたことを聞き、

いつの間にか笑顔を

彼に贈るようになります。

そして、谷くんは彼女の笑顔ひとつで、

こんなに嬉しい気持ちになれることに

幸せを感じるようになっていたのでした。

 

サイト内で ココロボタン を検索して下さい。
▼▼▼
無料試し読み ⇒ココロ・ボタン


ココロ・ボタン:番外編2話

ココロ・ボタン:最終話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ