ココロ・ボタン 第10巻47話 ネタバレ 無料試し読み

WS000220

 

【進路と桜47話】

 

終業式で配られた進路調査票に、

少しずつ進路が現実味を帯びてきたと感じる春休み。

塾だから、また連絡すると言う古閑くんと別れてから、

もう一週間たってしまい、

げっそりする新奈ちゃん。

 

葵ちゃんに呆れたんじゃないと言われ、

心が折れそうになりながら、

連絡がくるのではと

携帯をチラチラ見ていると、

古閑くんから公園で

お花見ランチしないかという連絡が入ります。

 

眼が輝くほどに元気になった新奈ちゃんは、

頑張ってお弁当を準備し、待ち合わせの公園へ。

久しぶりに古閑くんに会えるのが嬉しくて、

いつもの彼の意地悪も

全部許せてしまう気持ちになるのでした。

 

ビニールシートを桜の木の下に引いて、

お弁当を食べます。

お弁当は、お重入の豪華仕様。

新奈ちゃんのがんばりが伺える

可愛いものになっていました。

気合入っています。

 

WS000211

 

食べ終わってお腹いっぱいになった古閑くんは、

新奈ちゃんの膝の上にごろん。

いつの間にか、

古閑くんは眠ってしまったようです。

恥ずかしがっていた彼女も、

彼の無防備な姿が可愛くてしかたありません。

 

桜の花びらがふわふわと舞う心地よい風のが吹き、

新奈ちゃんは改めて、

こんな幸せな時間が

ずっと続けばいいなと思うのでした。

古閑くんは夕方から塾にのため、

公園で別れますが、

彼が帽子を忘れてれいることに気づきます。

帽子を塾に届けようと、

塾の教室を覗くと、

そこには真剣な表情で机に向かい

授業を受ける古閑くんの姿がありました。

彼は将来のことを真剣に考え、

勉強をしているのに、

自分は将来どうしたいのか全く思いつかず、

自分と彼の差を突きつけられたようで、

恥ずかしくなります。

 

新奈ちゃんは、

これからどんな進路を選択するのでしょうか?
サイト内で ココロボタン を検索して下さい。
▼▼▼
無料試し読み ⇒ココロ・ボタン


ココロ・ボタン:第48話

ココロ・ボタン:第46話


 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ