ココロ・ボタン 【宇佐美真紀】 第5話 ネタバレ・あらすじ 無料試し読み 【家族と彼氏(仮) 5話】

WS000212

 

【家族と彼氏(仮)5話】

古閑くんにハグされて、

「ごめんいじわるしすぎた」

と言われたことを思い出しては、

幸せに浸る新奈ちゃん。

 

しかし、GW中、

ウジウジしていた

新奈ちゃんの様子から

妹の葵ちゃんは、

家族の集まる席で

「ロクでもない男に遊ばれてんじゃないの?」

と一言。

 

これがきっかけで、

両親は心配になり大混乱、

家族に古閑くんを

紹介しなければならない

流れになりました。

 

 

家族と会うことを

嫌がると思っていた古閑くんに、

いじわるされながらも、

オッケーをもらい、

休みの日に春日家を訪ねてもらうことに。

 

いざ新奈ちゃんの彼氏(仮)が、

自宅に来るとなると、

何やら緊張気味の両親、

チャイムを鳴らして

登場した古閑くんは、

しっかりと挨拶をし、

いつもよりも2割増しに

さわやかイケメンです。

 

 

妹の葵ちゃんにも挨拶しますが、

何か気に障ったのか、

彼女はふっとその場を

立ち去ってしまいました。

 

その後、自分の部屋を見たいという

古閑くんを案内する新奈ちゃん。

 

すると、新奈ちゃんの肩に手をやり、

キス・・・の寸止めです。

 

新奈ちゃんはびっくりのドキドキ。

妹の葵ちゃんが、

自分の部屋からこちらを

うかがっていることに気付いた古閑くんは、

「仲がいいところを見せたほうがいい」

とまた、新奈ちゃんにキスの寸止めです。

 

ちょっと期待してしまう新奈ちゃんと、

それがわかっている古閑くんの

かわいくも楽しそうなやり取りに

こちらもなんだか癒されてしまいます。

 

 

古閑くんの活躍で、

家族の彼に対する好感度もうなぎのぼり、

これを機に新奈ちゃんは、

彼の入っている塾に通いたいと提案すると、

葵ちゃんも自分もと、

一緒に塾へ行くことになりました。

 

 

入塾テストを受けると新奈ちゃんは、

個別指導を進められ、

葵ちゃんは入塾することに。

 

「残念だね。一緒に通えるかなって、ちょっと思ってた」

という古閑くんの言葉に、

うれしさと、

実際は一緒に通えないことに、

うるうるしてしまう新奈ちゃんでした。

 

 

WS000211

 

 

そんなある日、

葵ちゃんは塾で古閑くん見かけると、

「古閑さんを待っていたの」

と声をかけ、

塾以外でも会いたいと伝えます。

 

しかし、

何か良くないものを感じたのか、

さらりとそれを断る古閑くん。

 

 

葵ちゃんも古閑くんが

好きになってしまったのでしょうか。

 

 

それとも何か特別な理由があるのか、

彼女の心のうちは次回です。
⇒まんが王国
ココロボタンで検索して下さい


ココロ・ボタン:第6話

ココロ・ボタン:第4話


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ