ココロ・ボタン 【宇佐美真紀】 第20話 ネタバレ・あらすじ 無料試し読み 【4者4様の20話】

WS000215

 

【4者4様の20話】

 

いよいよ文化祭当日。

 

活気があふれる学校、

特進クラスの喫茶店では、

イケメンのウェートレス

古閑くんが大人気。

 

すごいなと思いながら、

一緒に学園祭をまわる約束をした

彼との待ち合わせです。

 

 

葵ちゃんも学園祭に来ていて、

一人で見て回るとのこと。

 

 

そこへ、クラスの女子が、

「谷くんを探しているが知らないか」

と声をかけてきます。

 

 

谷くんは、

新奈ちゃんのクラスの演劇

 

「男前シンデレラ」

 

の女装劇でメイクが必要な主役。

 

 

そろそろ準備をしないと

いけない時間でした。

 

 

古閑くんにも手伝ってもらい、

谷くんを探すことに。

 

すると、葵ちゃんが、

谷くんを奥の階段で

見かけたといいます。

 

 

猛ダッシュで向かう二人の先に、

演劇のスカート姿でうずくまる

谷くんがいました。

 

まゆりちゃんとのWデートの時に、

新奈ちゃんを家まで迎えに

行っていた谷くんは、

葵ちゃんから

 

「好きな女にそんなことして楽しいの」

 

と猛ビンタを食らっており、

 

「こんな女装なんて

ふざけたところを見られたら、

どうしたらいいのかわからない」

 

といいます。

 

そうは言っても、

彼がいないと劇はできないため、

周りは強制収容の勢い。

 

騒ぎを見た葵ちゃんがやってきて一言、

 

「許してやるからちゃんと出なさい」

 

と。

 

 

WS000211

 

 

 

それを聞いた谷くんは、

やる気満々。

劇は大歓声のうちに幕を閉じました。

 

そんな谷くんのエピソード裏で、

新奈ちゃんは、

学園祭のベストカップル

フォトコンテストが

開催されているのを見て、

自分の見た目では、

イケメンの古閑くんには

釣り合わないと

引け目を感じていたのですが、

古閑くんからの

 

「俺と付き合ってることを

自慢に思ってくれているのなら、

それで嬉しいよ」

 

という言葉に、

力いっぱい「自慢です」と答え、

彼から元気をもらいます。

 

そして、彼からも

「オレもかなり自慢だよ」

という言葉とキスを送られ、

シンデレラのねずみの衣装のまま

古閑くんと

 

カップルフォトコンテスト

の写真を撮り、

「ネズミで賞」を受賞。

 

 

古閑くんの沢山の笑顔を

見れたことが嬉しい

新奈ちゃんでした。

 

 

⇒まんが王国
ココロボタンで検索して下さい


ココロ・ボタン:第21話

ココロ・ボタン:第19話


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ