ココロ・ボタン 【宇佐美真紀】 第10話 ネタバレ・あらすじ 無料試し読み 【70点以上の10話】

WS000213

 

【70点以上の10話】

 

新奈ちゃんが古閑くんと別れて、

家に帰ると朋兄ちゃんこと、

朋宏さんが居間にいました。

 

いきなりの朋宏さんの登場に、

びっくりしてしまいますが、

「昔っから人見知りだったもんな」

と言いながら、

笑顔で近づいて来る彼の笑顔に、

昔と変わらず優しい、

あの頃のままだと安心する新奈ちゃん。

 

 

来週から勉強を教えに来てくれることになり、

予習をしておくようにと新奈ちゃんの

頭をポンポンと叩いて帰る彼でした。

 

 

翌日、古閑くんに家庭教師の朋宏さんと

会ったことを伝えつつ、

夏休みに会えないかと、

さり気なくデートのお誘いをしてみます。

 

 

あっさりとオッケーをくれる古閑くんに

「やった」

と両手を挙げて喜ぶ新奈ちゃん。

 

しかし、彼は一言

「テストで70点以上取れたらね」

とさり気なく条件が追加されます。

 

 

無理だと考えながらも、

古閑くんの口から花火大会の話が出ると、

頑張ろうと心に決める彼女でした。

 

 

家庭教師の朋宏さんから

現状把握のためのテストを受けると、

苦手な英語は39点。

 

 

道のりは長そうですね。

古閑くんとの通学途中

あくびをする新奈ちゃん。

勉強頑張っている様子です。

 

 

古閑くんは、新奈ちゃんを気遣って

無理していないか心配になりますが、

おかげでもうすぐ70点だと

意気込む彼女を見て、

「頑張って」

と優しい眼差しを向けるのでした。

 

 

WS000211

 

古閑くん、はじめは冗談のつもり

だったようですが、

新奈ちゃんのがんばりが嬉しいよう。

 

 

寝る間を削って勉強に打ち込む

新奈ちゃんは、

朋宏さんもちょっと心配の様子。

 

テスト当日

 

睡眠時間が減ったせいか

体調を崩して、

熱を出してしまった新奈ちゃんは、

古閑くんとの通学の途中、

立っていられなくなてしまいます。

 

 

新奈ちゃんの体調が

気になっていた朋宏さんは、

彼女と古閑くんが

待ち合わせしている駅に

様子を見に来ていました。

 

朋宏さんは、古閑くんに

 

「本気にしやすい子だから、

からかいすぎないで」

 

と告げると、

彼女の肩をかかえ、その場を後に。

 

残されたのは、

持ち主に置き去りにされた

通学バックと声をかけられずに

佇む古閑くんでした。
⇒まんが王国
ココロボタンで検索して下さい


ココロ・ボタン:第11話

ココロ・ボタン:第9話


 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ